上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
沢登で有名な群馬の渓流に行って来ました。速乾性のスパッツ、ズボンを履き、源流親爺の釣り日記の管理人クラさん、おちゃだの独り言のおちゃさんとの釣りです。車止めに着いたのは、3時頃で明るくなるまでお喋りしていました。5時から林道を歩き始め、約50分歩いた場所から結構急な斜面を降りました。ベテランの人が居ると本当に助かります。一人では釣りを諦めたでしょう。川におりてみると巨大な岩があり、素晴らしい渓相です
2008 8 9 turi1
この写真の上の瀬で、いわなが針掛しましたが途中でフライから切れて逃げられました。結び目はシッカリ確認した方がよいです。反省しました。
2008 8 9 turi2
ルアーのセットをするおちゃさん。下着も速乾性なので、おちゃさんは水浴びを楽しんでいました
2008 8 9 turi3
餌を付けるクラさん。入った場所の近くの滝で2尾釣った様子。流石ですこの後が続きません。いわなは寝ているみたい。
2008 8 9 turi4
2008 8 9 turi5
岩の上のおちゃさん、クラさん。クリアな水色の川に来ただけでも感動です。お昼近くになったので、広い場所を見付けお食事タイム。おちゃさんは素麺、クラさんは炊き込みご飯を用意しました。大変美味しかったです。ありがとうございますm(__)m自然の中でないと味わえないものでした食事後、暫く反応がありませんでしたが、ついに釣り上げました。
2008 8 9 turi6
アベレージサイズのイワナです。細かったですが引きは良かったです。この先は巻けないゴルジュになっていたので、上がり支流へ向かいました。本流よりは水量はないですが、フライ向きな渓流です。
2008 8 9 turi7
上流に行くと開けていて釣り易かったです。ここでおちゃさんが元気なイワナを釣りました。
2008 8 9 turi9
夕方近くになってきたので退渓しました。今回はケガもなく、無事に過ごせたのでよかったです。何より、仲間がいて安心です。1人では得られないものが沢山ありました。おちゃさん、クラさんありがとうございました。

スポンサーサイト
2008.08.09 Sat l 釣行記 l COM(3) TB(0) l top ▲

コメント

お疲れさまでした^^
厳しい遡行にもいつもニコニコで頑張っていましたネ~(*^^)v
苦しくて辛いだけなら釣りでは有りませんよネ!
激渋の中でも何とか岩魚の顔が拝めて良かったです。
一番の心配は怪我でしたが、それも無く満足の気持ちを
携えて帰ってくる事が出来ました。
一日お世話に成りありがとうございました(^^♪
2008.08.11 Mon l クラ. URL l 編集
気持ちの良い渓
>テツさん
先日はお疲れ様でした。
お互い怪我も無く無事に帰ってこれて何よりでしたね。これからも安全に気をつけて楽しんでいきましょう。
まだまだ今シーズンは一月あります。
よろしくお願いします(^○^)
2008.08.11 Mon l おちゃ. URL l 編集
ありがとうございました。
クラさん、ありがとうございました。ベテランが2人いて助かりますm(__)mそれにしても米を美味しく炊く方法にビックリしました。また、よろしくお願いしますi-179
>おちゃさん
お世話になりました。素麺も御馳走ですねi-189安全に楽しむのが、一番よいと思います。気が散漫になると危険ですから。
今シーズン中にもう一度行きたいですi-185
2008.08.11 Mon l テツ. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://turi3kiti355.blog45.fc2.com/tb.php/17-2efb2277
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。