上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
今回は餌釣りの達人源流親爺の釣り日記のクラさん、ルアー釣りの達人おちゃだの独り言のおちゃさんと里山源流に行ってきました。クラさんはおちゃさんに教えて貰いルアーで釣りをする様子。現地の入り口に着き支度を済ませ、目的の場所へ林道を歩きました。護岸されていない水を飲める綺麗な清流です2008 7 5 turi1
おちゃさんは順調にイワナを釣り上げています。流石にルアーは強いです2008 7 5 turi3
アップしすぎました。すみませんm(__)m麦わら帽子が夏の渓流に映えます私も苦戦しましたが漸く釣れました。
2008 7 5 turi2
クラさんもルアー釣りの飲み込みが早く、尺級をキャッチ。私が散々ドライフライで打った場所からです
2008 7 5 turu4
ルアーは強いです。あの動きが何ともいえません。大きいのがバイトすることに納得いきます。クラさんもハマったのではないでしょうか?そんな折、私にも流れの中から良型がヒットしました。
2008 7 5 turu6
太い天然イワナ。凄くうれしいです別のアングルから撮影。
2008 7 5 turi7
その後、おちゃさんが尺上岩魚。スゲーです
2008 7 5 turi8
おちゃさん、写真提供ありがとうございます。なかなか様になっているようです。クラさん、おちゃさん大変ありがとうございました。また、遊んでください追伸、クラさんからも写真を頂きました。ありがとうございますm(__)m
Dscf0135.jpg
素晴らしい渓流、素晴らしい人たちに感謝です
スポンサーサイト
2008.07.05 Sat l 釣行記 l COM(7) TB(0) l top ▲

コメント

楽しかったですね♪
テツさん
おはようございます。
土曜日は遠いところご苦労様でした!!
フライにはちょっと厳しい状況でしたが、その中でも良型岩魚をキャッチは見事でした。

また来月あそびましょ。
2008.07.07 Mon l おちゃ. URL l 編集
No title
つりまるさん、おはようございます。

太い岩魚と素晴らしい環境・・・最高の釣行ですね!
それにしても、ルアーの破壊力は、すさまじいです^^;

あの渓は、水深や水量があり、良い型の魚の付き場とフライフィッシング(ドライ)の守備範囲が上手くマッチしにくいような気がしました。

時間的にフライが有利になることもあるかとは思いますが、フライで散々撃った後のルアーの一投で、アッサリ仕留められますよね^^;

なので、ウェットという新たな武器を練習し始めました^^
いろいろな釣法を見ると、自分自身もステップアップになりますね。
2008.07.07 Mon l しげ. URL l 編集
よろしくです。
おちゃさん
おはようございます。
利根は楽しい場所なので、ハマっています。
来月も癒しの釣り行きましょうm(__)m
楽しみですi-179
2008.07.07 Mon l つりまる. URL l 編集
おはようございます。
しげさん、そうなのです。
大きい魚はやはりドライフライで厳しい水深のある場所に棲みつくようです。白泡の中とか。
時期によっては、ドライにもチャンスはあると思います。でも、ルアーの動きは凄いですね。
ウエットは有効だと思います。
2008.07.07 Mon l つりまる. URL l 編集
No title
つりまるさん、こんばんは。
そうなんです!
一人で釣っている分には「釣れなきゃ魚がいない」と錯覚しますが、異なる釣法でアッサリ釣られると何も言えません。
やはり、ルアー、ミャク、フカセ、てんから、フライ・・・と向き不向きがあることを痛感しました。

で、「ルアーもやろうかな^^」と思っていたら、おちゃさんに「フライで釣らなきゃ!」と・・・^^;
そんな訳でウェットです。
きっとドライでカバーできないFパターンをフォローしてくれると予感しています。
ワームとハードルアーの関係のように・・・
2008.07.07 Mon l しげ. URL l 編集
No title
お礼が大変遅れまして申し訳有りません。

楽しいひと時を過させて頂きました、あれほどに
面白い人とは(ゴメン)思いもよりませんでした。
渓で終始笑いが途切れませんでしたネ。
お陰様で満足の釣りが叶いました。
これに懲りずまた遊んで下さいネ。
先ずはお礼までm(__)m
2008.07.07 Mon l クラ. URL l 編集
こんにちは。
>くらさん、私の方こそ大変ありがとうございましたm(__)m皆といる時は嬉しくておしゃべりになります。普段はおとなしいです。また、一緒に行ってくださいi-179
>しげさん、そうなんです。ドライフライで出ないと居ないなんて思ってしまう水深のある場所は実は大物が潜んでいるようです。その時は私は沈めるしか方法はないと感じます。餌、ルアーは有効ですね。フライだとウエットということですねi-185
2008.07.08 Tue l つりまる. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://turi3kiti355.blog45.fc2.com/tb.php/14-0aafc817
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。