上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
渓流20年以上でベテランの小猿さんに同行させて頂きました。天気も良く清々しい日和。ワクワクします。しかも私にとっては初めての奥域です。
IMG_0110.jpg
IMG_0111.jpg
小猿さんが初っ端に27cmの魚を上げました。一発ボーアンドアローで。衝撃の1コマです。テンカラに感動の瞬間でした。残念ながらショットはとれず。
IMG_0115.jpg
テンカラはピンポイントにキャストでき、ルアーやフライのように直ぐに動かず留まることが可能。これは武器です。新たな発見。
IMG_0118.jpg
自分もしばらくして撮影サイズを追加。
IMG_0120.jpg
IMG_0121.jpg
上記のように小滝もあり、見ごたえ十分。岩魚が釣れればまた最高です。源頭付近流れも細くなったので移動を決めました。
IMG_0122.jpg
IMG_0123.jpg
こちらも岩がごろごろしていて、見どころ満載。ポイントも随所に存在しています。
IMG_0126.jpg
昼になったのでランチタイム!スパゲッティが最高でした。小猿さん、ありがとうございます(^^♪
IMG_0128.jpg
IMG_0129.jpg
久しぶりにフライやりました。高反応です。ドライを追って食いつく瞬間が堪りません。
IMG_0132.jpg
魚止めで今回最大のイワナをゲット。
IMGP9210.jpg
IMGP9225.jpg
小猿さんに写真を貰いました。いい撮影です。
今回は記憶に残る出来事もあり充実した1日でした。
次回はメインの場所へ同行お願いします。

スポンサーサイト
2012.05.20 Sun l 釣行記 l COM(4) TB(0) l top ▲
久しぶりの単独でもあり、安全なヤマメ釣りに赴きました。第一の沢では掛けたものの取り逃がす始末。第二の川では、生活排水が流れ込んではいますが魚放流されてました。
IMG_0101.jpg
少々趣向に欠けますが、ここで1匹近追加。
IMG_0100.jpg
可愛いサイズです。
IMG_0106.jpg
深みのある場所では、サイズアップしました。
IMG_0102.jpg
とは言っても、先程より若干ですが。
IMG_0107.jpg
水の綺麗な渓流でしたかったので移動。しかし、何もいません。疲れもあったので、早々と後にしました。
2012.05.12 Sat l 釣行記 l COM(4) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。