上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
久しぶりにしげさんと釣りに行って来ました。今回は反省することや学ぶこともあり、貴重な1日となりました。向かった先は前回釣れた上流域です。しかし、結果は・・・。
2010 8 20 turi6
自然豊かな谷です。入渓点のちょっとした溜りでしげさんが釣ったので、幸先は良いと思いました。
2010 8 20 turi5
水色は素晴らしく、要所要所にポイントはあるので、「イケる!」と期待しました。だが、この後ハプニングが。
2010 8 20 turi7
メンディングやキャスティんングを組み合わせて、フライをナチュラルドリフトさせるしげさん。私はというと濡れた流れ込みを登ろうとして石で滑りシャワークライム(>_<)とほほ。カメラもこわれる。
この渓流は魚は釣れないので移動することになりました。

DSCN0055.jpg
こちらはフライ向きな渓流です。ですが、渇水でイワナがナーバスです。しげさんは確実に釣り上げています。釣れない私を後ろから見ていた方がアドバイスしてくれました。方法を変えた結果、巧く流せるようになり漸く出た。
DSCN0037.jpg
25cmのイワナ。写真は撮って貰いましたm(__)m
DSCN0041.jpg
この魚は白い点があまりなく、綺麗でした。27~28cm位。
今回は反省点も踏まえて充実した日です。しげさん、ありがとうございました。今後も新たな場所を開拓しましょう
スポンサーサイト
2010.08.23 Mon l 釣行記 l COM(6) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。