上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
おちゃさんと計画していた釣りに行って来ました今回は片品水系にするか利根川水系かを最後まで悩んでいたが利根の方に決め高速を走りました。おちゃさんのお勧めである渓流に着いたのですが一台のバンが仕度をしていて、その中にバイクまで入っているではないですかどうやら根こそぎ釣り師の様子ここはおちゃさんと相談して午後から入ることになり、一路日光イワナと違う顔を持つ魚を狙いに向いました。その渓流には先行者もいず、日の上るのを待って降りました。直に魚信があったがフライにのりません。魚が小さいみたい。おちゃさんのルアーには結構なイワナが後を付いてきます。2008 7 19 turi1
渓相素晴らしいしかし、おちゃさんによると魚は薄いらしい。2008 7 19 turi2
おちゃさんです。釣り人の後ろ姿は絵になりますねー
2008 7 19 turi4
おちゃさんが釣り上げた魚は腹も赤く綺麗なイワナでした。その後、釣って行くと上流から釣り師が下りてくるではないですかやられました。これからよくなるはずなのに。私はこの渓では凄く小さなイワナしか釣れませんでしたが、諦めて移動することになりました。途中の湧水が出ている場所でランチタイムです。ここで頂いた蕎麦は最高のご馳走になりました2008 7 19 turi5
水締めした蕎麦。美味かったです。体を休めて、午前中に入ろうとした渓流に行きました。ここは先行者がいた場所ですが、着いたスポットには行ってないみたいなので安心しました。2008 7 19 turi6
写真にあるようなフライ向きの渓流です。所々ボサっています。木の障害物をダウンで流した時に出たイワナです。時にダウンは有効に働く場合があります。
2008 7 19 turi3
瀬の中からも出てくれました。2008 7 19 turi10
この渓流はフライに高反応する大変よい処です。夕方近くになってきたので、上がって本流ヤマメを狙いに行きました。リーダーをロングテッペットに交換してダウンクロスで釣りましたがヤマメの反応が早く私には釣れませんでした。2008 7 19 turi8
おちゃさんはルアーで本流ヤマメを釣りましたやはりルアーは強い。2008 7 19 turi9
おちゃさんから素晴らしい写真を頂きました。ありがとうございますm(__)m今回も楽しく充実した1日でした。
スポンサーサイト
2008.07.19 Sat l 釣行記 l COM(2) TB(0) l top ▲
今回は餌釣りの達人源流親爺の釣り日記のクラさん、ルアー釣りの達人おちゃだの独り言のおちゃさんと里山源流に行ってきました。クラさんはおちゃさんに教えて貰いルアーで釣りをする様子。現地の入り口に着き支度を済ませ、目的の場所へ林道を歩きました。護岸されていない水を飲める綺麗な清流です2008 7 5 turi1
おちゃさんは順調にイワナを釣り上げています。流石にルアーは強いです2008 7 5 turi3
アップしすぎました。すみませんm(__)m麦わら帽子が夏の渓流に映えます私も苦戦しましたが漸く釣れました。
2008 7 5 turi2
クラさんもルアー釣りの飲み込みが早く、尺級をキャッチ。私が散々ドライフライで打った場所からです
2008 7 5 turu4
ルアーは強いです。あの動きが何ともいえません。大きいのがバイトすることに納得いきます。クラさんもハマったのではないでしょうか?そんな折、私にも流れの中から良型がヒットしました。
2008 7 5 turu6
太い天然イワナ。凄くうれしいです別のアングルから撮影。
2008 7 5 turi7
その後、おちゃさんが尺上岩魚。スゲーです
2008 7 5 turi8
おちゃさん、写真提供ありがとうございます。なかなか様になっているようです。クラさん、おちゃさん大変ありがとうございました。また、遊んでください追伸、クラさんからも写真を頂きました。ありがとうございますm(__)m
Dscf0135.jpg
素晴らしい渓流、素晴らしい人たちに感謝です
2008.07.05 Sat l 釣行記 l COM(7) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。